RSS 2.0
  • 小
  • 中
  • 大

大町西M様マンション:柱状改良工事

広島支店建築技術部 いわ です。

すっかり冬です。

私は自転車で通勤しているので朝晩キツイものがあります。

 

 前回のこの現場のブログ

  https://www.token-hiroshima.com/kantoku_blog/2

 

 

 

M様マンション新築工事は「柱状改良」という工事をしています。

 

画像

 

この工事は簡単に言うと地盤強化を目的とした工事です。

オーガーで掘削しながらセメントミルクを注入し、土の中に直径80cmの杭を作って地盤を強化します。

この杭の一番深い箇所はしっかりした地盤に達していなければなりません。

 

画像

 

この杭は硬い地盤を支えるだけでなく、杭と地盤との摩擦も加わり建物の地盤を強化します。

 

画像

 

打設完了です。

杭の一番上です。一番下の深い部分は地盤の固い層(支持層)にまで達しています。

 

ここから基礎工事に入っていきます。

またこの場で報告させていただきます。

 

 

 

店舗情報

  • 電話でお問い合わせ
  • メールでお問い合わせ
店舗名
東建コーポレーション
広島支店
店舗紹介を見る
所在地
〒731-0113
広島県広島市安佐南区西原4-25-22
FAX:082-846-1203
定休日
定休日無し(1月〜4月)
営業時間
AM10:00〜PM6:30

前へ メインページへ戻る 次へ

東建コーポレーション広島支店の建築部員が綴る建築ブログ、「現場監督ブログ」。東建コーポレーション広島支店が施工を行なっている建築現場の様子を発信しています。
広島支店の建築部員が「東建コーポレーションがどのような物件を建築しているのか知ってほしい!完成した姿だけでなくその過程も見てほしい!」という想いを胸に、日々ブログを更新中。アパート・賃貸マンションの新築工事の進捗報告をはじめ、工事中の様子や現場の裏話などを写真も交えながらご紹介。普段あまり知ることのない建築の裏側を覗くことができるチャンスです!建築に関する内容が盛りだくさんの東建コーポレーション広島支店現場監督ブログをぜひご覧下さい!

▲このページのトップへ